家計簿をエクセルで管理しよう(2020年3月分を公開)

こんにちは。ケイゾクです。
月が替わりましたので、我が家の2020年3月分の家計簿を公開したいと思います。

我が家では無駄遣いを見える化するため、毎月の収支をエクセルで管理しています。
絶えず無駄遣いを洗い出して、可能な限り貯蓄・投資へ回したいと思っています。

なお、我が家の収入源は現時点ではケイゾク1人のみの単発エンジンです。
それではどうぞ。

2020年3月の家計簿


こちらが2020年3月分の我が家の家計簿(支出割合)です。

貯蓄・投資が意外と高い?
保険の割合が低くない?
お小遣いいくらなんだろ…?

この割合について、直近3カ月の推移を以下のとおり比較してみました。

この3ヵ月、変動が大きいには3月の貯蓄・投資の項目ですね。
これはコロナショックでFX口座の含み損が大きくなったこともありますが、そもそも今月はやや給料が多かったこともあり、少し多めに入金しています。

各項目の詳細は以下のとおりです。

各項目について

ローン関係
住宅ローンと車のローンです。
住宅ローンは変動金利ですが、まだしばらくは金利が上がることは見込まれないので、支出額に変わりはなさそうです。
車のローンは早く払い終えたいですね。

生活費
食費・生活用品関係です。
毎月、一定額を妻に渡してやり繰りしてもらってます。
下の双子息子がまだ1歳ですが、そろそろミルクが減ってきましたが反比例して食費が増加傾向にあるようです。

3月は娘の小学校が新型コロナウィルスの関係で休校になったことで、毎日お昼ご飯を用意したり、お友達やママ友が遊びに来るのでお菓子を用意したりと、出費が嵩んだみたいです。

通信費・光熱費等
インターネット、NHK、携帯、電気・ガス・水道、ガソリン代です。
携帯は夫婦ともに楽天モバイルで、毎月楽天ポイントを2500ポイントほど充当しています。

暖房をつける機会が減少したので、電気代はやや下がりました。

保険関係
生命保険・自動車保険です。
我が家では医療保険・ガン保険には加入していません。
その理由については以下の記事で詳細を書いているのでぜひご覧ください。

参考記事

こんにちは。ケイゾクです。突然ですが、みなさんは生命保険や医療保険に加入していますか?我が家は生命保険のみ加入していて、医療保険・ガン保険には加入していません。 私は保険に必要か不要かは『その保険が[…]

貯蓄・投資
職場で毎月天引きされている貯金、旅行用の積立、投資関係です。毎月25%程度が目標と言ったところです。
今月は約28%で通常より多くなりました。

お小遣い
お小遣いです。

教育費
この4月から小2になる娘の教育費用です。習い事は少なめです。

その他
その月に臨時で発生した費用やカード引き落としで生活費に入れていないものです。
先月に引き続き今月も自分の病院代(歯医者)が嵩んでいます。

毎月記録して無駄遣いを洗い出す

いかがでしたでしょうか?
単月で見てもピンと来ないかもしれませんが、毎月記録していると無駄遣いや増減の傾向が見えてきます。

グラフではざっくりとした項目ですが、エクセルではもう少し細分化して記録しているので、例えば、ガス代が前年同じ月と比べてどうかとか、臨時出費は不要だったんじゃないかとかを見直すきっかけになります。

収入を増やす努力をすることも重要ですが、サラリーマンはある程度限界がありますよね。
収入の増加と反比例して自由な時間が減少する可能性だってあります。
支出を減らすことは今すぐにできることもありますし、そのノウハウはネットでもたくさん紹介されているので、参考にしながら支出をスリム化していきたいですね。

自分では格安スマホにして携帯代を削ったり、不要な保険は入らないようにしているつもりですが、まだまだできることはあると思っています。

皆様も是非家計簿を継続的に記録して、支出を見直すと良いと思います。
そのきっかけに我が家の家計簿が参考になれば嬉しいです。

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

※このサイトの応援クリックをポチっとしてもらえると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


人気ブログランキング