資産運用状況を公開:月利約0.86%と物足りない結果(2021年8月)

こんにちは。ケイゾクです。

少し早いですが2021年8月の運用状況についてまとめました。

 

まずはFXの月間獲得利益です。

2021年8月のFX獲得利益

今月はオージーキウイ以外はそこそこ働いてくれましたが、月利約0.86%とやや物足りない結果となりました。

 

できれば1%は確保したいところですね。

 

なお、8月半ばから新たにNZドル/米ドルの運用を始めました。

 

それでは、個別に確認していきます。

FX

カナダドル/円・ユーロ/円(2019年3月~)

投資額:1,026,361円

累計利益:215,830円

評価損益:-22,248円

実現利益:193,582円

利益率:18.86%

2021年8月のカナダドル円ユーロ円運用状況

2021年8月までのカナダドル円・ユーロ円の利益状況推移

今月はカナダドル円・ユーロ円ともによく動きましたね。

 

特にカナダドル円は、約半年ぶりぐらいに84円台まで下落しました。

 

この半年、一時は90円台に顔を出したりして、その後も80円台後半を推移していたので設定レンジから外れていましたが、ここにきて下落基調に。

 

週足、月足のチャートを見ても5月の90円台の高値から切り下げてきているので、一度反発しても90円を越えられずにさらに下げるんじゃないかと期待しているところです。

 

一方のユーロ円も、一時は127円台に足を踏み入れました。

そこから反発して129円台まで戻していますが、5月の134円あたりは強いレジスタンスになるのではと思っています。

 

いずれにしろ、リピート系の醍醐味であるレンジで利益を稼ぐためにも、しっかり上下に動いて欲しいですね。

 

カナダドル円とユーロ円の設定等は以下のとおりです。

関連記事

こんにちは。ケイゾクです。私はFXで『手動トラリピ』を使って資産運用をしています。 今回、カナダドル円が設定レンジを上抜けしたことから、設定内容を変更することとしました。2021年4月からは[…]

関連記事

こんにちは。ケイゾクです。私は資産の一部をFXで運用しており、株式会社マネーパートナーズの『連続予約注文』を使った手動トラリピをメインで取引をしています。 2019年3月からカナダドル円、2019年[…]

株式会社マネーパートナーズ パートナーズFX

豪ドル/NZドル(2021年4月~)

投資額:600,000円

累計利益:50,900円

評価損益:-51,284円

実現利益:-384円

利益率:-0.06%

2021年8月のオージーキウイ運用状況

2021年8月までのオージーキウイの利益状況推移

2021年4月に運用を開始した豪ドル/NZドル(オージーキウイ)。

これまでは毎月利益を獲得していて、他の通貨ペアが不調の時に頼りにしてきましたが、今月は開店休業状態でした。

 

これはこれで自分の運用においてバランスが取れているのかなと、勝手にポジティブに考えています。

 

現在は1.07ドル以下の買いポジションが溜まっていて含み損も大きく、とうとう実現利益もマイナスに転じてしまいましたが、これらが決済された時には資産が一段と厚くなるとワクワクしているぐらいです。

 

ただ、今月は1.04ドル付近をウロウロしていましたが、ここを割り込むと一段と下げそうなのが気がかりですね。

ちょっとずつ証拠金維持率が気になり始めるところ。

 

9月は1.04ドルの攻防に要注意です。

 

豪ドル/NZドルの設定詳細は以下の記事で紹介しています。

関連記事

こんにちは。ケイゾクです。私は約2年間、FXを使って資産運用をしていますが、今回、豪ドル/NZドル(オージーキウイ)のペアでの運用を始めました。 単に運用を始めてその設定や状況を記事にするだ[…]

運用経過

こんにちは。ケイゾクです。2021年4月5日より稼働し始めた豪ドル/NZドル(オージーキウイ)ですが、約1ヶ月が経過したので運用状況についてまとめました。 とは言っても、この1ヶ月は1.07ドル前半[…]

NZドル/米ドル(2021年8月~)

投資額:600,000円

累計利益:6,562円

評価損益:1,713円

実現利益:8,275円

利益率:1.38%

冒頭にも触れましたが、今月中旬からNZドル/米ドルの運用を開始しました。

こちらもセントラル短資の口座を使っています。

 

本来なら運用設定などの紹介記事を作成したかったのですが、なかなか作業できなくて間に合わず。。。

 

これまで運用していたCFD(イギリス100)とTQQQを手仕舞いし、その一部の資金の運用先としてNZドル/米ドルを選択しました。

 

この通貨ペアを選択したのは、色々な方の運用ブログを拝見している中、手動トラリピの運用についていつも参考にさせてもらっているめがねこさん(@meganekofx )の『サイドFIREプラン』がきっかけで、NZドル/米ドルに興味を持ちました。

 

ここ数年レンジを形成していることからリピート売買には向いていると考えたこと、また、セントラル短資ではスプレッドが狭くてスワップポイントもゼロゼロなのが決め手となりました。

 

スプレッドについては、オージーキウイで短期間の検証をしましたが、やはり狭い方が利益率は高くなると考えています。

関連記事

こんにちは。ケイゾクです。 今年4月からスタートした豪ドル/NZドルを使った『トラリピでのスプレッド検証』ですが、運用スタートから3カ月で検証を終了することとしました。 今回は、検[…]

 

いずれにしろ、これからしっかりと働いて利益をもたらしてくれることに期待です。

投資信託・ETF(NISA・つみたてNISA・iDeCo:楽天証券)

投資額:2,142,272円

評価損益:833,762円

資産評価額:2,976,034円

利益率:38.92%

2021年8月までの投資信託&ETF運用状況

今月も相変わらず米国関連を筆頭に投資信託・ETFの運用は堅調です。

 

直近ではジャクソンホールでパウエル議長の講演がありましたが、不安材料となるような発言はなく、ダウもしっかり上げていましたね。

年内テーパリング開始はほぼ間違いなく、利上げの議論も開始されることも既に織り込み済みのような。

 

足元は色々あるものの、中長期の視点で投資をしている投資信託・ETFなので、引き続き淡々と運用していくのみですね。

 

投資信託等の運用商品については、以下記事をご覧ください。

まとめ

以上、今月の運用状況でした。

 

FXの額面自体は結構しょぼい金額ではありますが、手放しで月約1%の利益が獲得できるのは、個人的にはとてもフィットしています。

欲を言えばもっとガンガン稼ぎたいところですが、ヘミングウェイの名言(↓)を胸に自分の運用を1歩ずつ進めて資産を増やしたいと思います。

 

『他人より優れていることが高貴なのではない。本当の高貴とは、過去の自分自身より優れていることにある。』

 

最近Amazonプライムで見た映画『コンフィデンスマンJP~プリンセス編~』で出てきた言葉です。

 

以上、本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


人気ブログランキング