投資初心者の資産運用状況を公開・引き続き好調をキープ!(2021年1月11日~)

株式会社マネーパートナーズ パートナーズFX

こんにちは。ケイゾクです。

投資初心者である私の資産運用の状況報告です。

運用しているのは投資信託、ETF、FX(手動トラリピ)で、1月15日時点の利益率(FXは含み損考慮した数字)は次のとおりです。

 

NISA・つみたてNISA・iDeCo投資信託・ETF:19.67%(前週比0.28pt)

FX(手動トラリピ)カナダドル円:14.47%(前週比0.19pt
メキシコペソ円:-0.85%(前週比2.1pt)

米国ではバイデン次期大統領による追加経済対策の公表などがありましたが、織り込み済みだったのか米国が3連休前で利確が多かったのか、大きく株価に影響が出ませんでした。

 

一方、国内では緊急事態宣言が1都3県から1都2府8県に拡大されました。

しかしながら、日経平均は下げるわけでもなく逆に29,000円に向けて少しずつ上昇しています。

 

この株高がいつまでどこまで続くのか、楽しみでもある一方で反落が怖くもあります。

 

来週以降も引き続きヘッドラインには注意が必要ですね。

それでは、今週の状況について詳細に見ていきましょう。

投資信託・ETF(NISA・つみたてNISA・iDeCo:楽天証券)

1月15日時点でのステータスと過去12週間の推移を示したグラフはそれぞれ以下のとおりです。

  • 投資額:1,749,047円
  • 評価損益:343,982円
  • 利益率:19.67%

2021年1月15日時点の投資信託とETFの運用状況(週次)

投資信託(ETF含む)はNISA、iDeCo、つみたてNISAともに楽天証券で運用しています(つみたてNISAは妻の口座)。

 

今週は上記グラフのとおり、前週からほぼ横ばいで終わりました。

少し詳しく見ると、海外ETFや米国関連の投資信託は少し後退、国内関連の投資信託や先進国関連の投資信託は前進で、相殺された形になっています。

 

特に、iDeCoで運用している『たわらノーロード先進国株式』が牽引しているようです。

iDeCoの運用状況

 

海外ETFのVIGとVOO以外は自動積立なので、淡々と積み立てていけるため、いちいち株価を気にする必要はないのですが。

 

NISA&iDeCo口座で運用している投資信託やETF、つみたてNISAで運用している投資信託については、以下の記事で紹介していますので参考にご覧ください。

FX(連続予約・手動トラリピ:マネーパートナーズ)

1月15日時点でのステータスと過去12週間の推移を示したグラフはそれぞれ以下のとおりです。

カナダドル円・ユーロ円

  • カナダドル円(2019年3月~)・ユーロ円(2020年11月~)投資額:806,361円
  • 累計獲得利益:144,905円
  • 名目利益率:17.97%
  • 評価損益:-26,682円
  • 実質利益:118,223円
  • 実質利益率:14.66%

2021年1月15日時点のカナダドル円・ユーロ円の利益状況推移(週次単位)

2021年1月15日時点のカナダドル円・ユーロ円の利益状況推移(週次単位)

今週のカナダドル円は、先週の終値81.84円からやや円高の81.55円で終了。

一方、ユーロ円は、先週の終値127.064円から一段円高に進んで125.466円で終了。

 

今週の為替相場は米国の長期金利上昇もあり、円が売られる場面が多くカナダドル円も一時82円台をつけました。

昨年2月末以降、82.1円付近がレジスタンスラインとなっていますが、今週はブレイクするのではと期待できる上昇でした。

 

最終的には押し戻される形になりましたが、週足で見ても安値を切り上げているので、来週以降の動きにも注目ですね。

 

ただ、個人的には82円をブレイクすると、手動トラリピの上限である85円が見えてくるので、このまま80円~82円をウロウロしてくれた方がありがたい気も。

 

一方、ユーロ円は上昇を続けていましたが、今週は円高に転じたおかげで決済も1件発生しました。

 

その結果、今週の獲得利益は『2,059円』と目標の『2,000円』をクリアすることができました。

※今年は週次の目標獲得利益額を2,000円でスタート。

 

ユーロ円導入の効果が出ているのが喜ばしいですね。

終値は125円台中盤なので、来週も円高に進めば125円での決済が発生するかもしれません。

 

カナダドル円及びユーロ円売りの設定などは以下の記事をご覧ください。

メキシコペソ円

  • メキシコペソ円(2019年7月~)投資額:430,000円(追加入金12万円含む)
  • 累計獲得利益:52,651円
  • 名目利益率:12.24%
  • 評価損益:-56,311円
  • 実質利益:-3,660円
  • 実質利益率:-0.85%

2021年1月15日時点のメキシコペソ円の獲得利益推移(週次単位)

2021年1月15日時点のメキシコペソ円の獲得利益推移(週次単位)

メキシコペソ円は上記のとおり、引き続き含み損状態です。

これで45週連続で含み損状態が続いています。

 

今週は5.2円台で推移して、一時は5.27円台をつけて5.3円突破に期待しましたが、最後は押し戻されてしまいました。

この中で決済が1件発生して、かなり久しぶりに2週間連続で利益を拾うことができたのは嬉しいですね。

 

5.3円以降のポジションはスワップもそれなりに貯まっているので、レンジブレイクすれば一気にプラ転できるのですが。

来週以降に引き続き期待です。

 

メキシコペソ円の設定状況などは以下の記事をご覧ください。

 

手動トラリピをするならマネーパートナーズの連続予約注文がオススメです!
口座開設は以下のバナーからどうぞ☆

株式会社マネーパートナーズ パートナーズFX

まとめ

以上、今週の運用状況でした。

 

年明けからなかなか好調な状況が続いています。

思い返せば、昨年も今頃は株価・為替ともに絶好調で運用状況は高水準だったんですよね。

それに浮かれて失敗したのは記憶に新しすぎるのですが。

 

そう思うと来月にこの状況が続いている保証は何もないわけで。

昨年の教訓を踏まえ、背伸びせずに着実に運用を継続していきたいと思います。

 

以上、本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


人気ブログランキング

関連記事

こんにちは。ケイゾクです。投資初心者である私の資産運用の状況報告です。運用しているのは投資信託、ETF、FX(手動トラリピ)で、1月8日時点の利益率(FXは含み損考慮した数字)は次のとおりです。 […]

関連記事

こんにちは。ケイゾクです。私は株式会社マネーパートナーズの『連続予約注文』を利用し、FXのリピート売買で資産運用を行っています。 『FX』と聞くとギャンブル・投機と言ったイメージを持たれる方もいらっ[…]

関連記事

こんにちは。ケイゾクです。私は資産運用のツールとして『FX』を利用しています。FXの基本について知りたい方は以下の記事をご覧ください。[sitecard subtitle=関連記事 url= https://[…]

関連記事

こんにちは。ケイゾクです。私は主にFX、投資信託、ETFなどで資産運用をしています。 今日はこの中で『FX』について、基本的なことを説明したいと思います。FXはギャンブルのようなもので、お金を一瞬で[…]