投資初心者の資産運用状況を公開・日経平均3万円台回復!(2021年2月15日~)

株式会社マネーパートナーズ パートナーズFX

こんにちは。ケイゾクです。

投資初心者である私の資産運用の状況報告です。

運用しているのは投資信託、ETF、FX(手動トラリピ)で、2月19日時点の利益率(FXは含み損考慮した数字)は次のとおりです。

 

NISA・つみたてNISA・iDeCo投資信託・ETF:24.00%(前週比0.6pt)

FX(手動トラリピ)カナダドル円・ユーロ円:17.21%(前週比0.9pt
メキシコペソ円:-2.58%(前週比3.20pt)

今週はタイトルにもあるとおり、日経平均株価が約30年半ぶりに3万円台をつけました。

世界的な金融緩和でお金が余っていることなど、様々な要因が挙げられていますが、投資している我々にとっては明るい話題ではありますね。

 

当然ながら、今後も暴落することはあるとは思いますが、日経平均株価が3万円台をつけることは都市伝説ではないと証明されました(皮肉)。

過去に日経平均株価が3万円台だったのは私が小学生以前の頃の話ですし、日本にバブルがあったなんてことは教科書でしか知らない話ですから、去年の今頃は2021年に3万円台を目の当たりにできるとは思っていませんでした。

 

ひょっとしたら過去最高値を更新するのではないかと期待もしたくなります。

とは言うものの、投資を始めたばかりなので一喜一憂せずに継続していきたいと思います。

 

それでは、今週の状況について詳細に見ていきましょう。

投資信託・ETF(NISA・つみたてNISA・iDeCo:楽天証券)

2月19日時点でのステータスと過去12週間の推移を示したグラフはそれぞれ以下のとおりです。

  • 投資額:1,824,197円
  • 評価損益:437,819円
  • 利益率:24.00%

2021年2月19日時点の投資信託とETFの運用状況(週次)

投資信託(ETF含む)はNISA、iDeCo、つみたてNISAともに楽天証券で運用しています(つみたてNISAは妻の口座)。

 

今週も投資信託やETFは好調で、個人的に利益率が過去最高値を更新しています

米国関連の投資信託やETFはやや後退したものの、国内と先進国株式関連が上昇しました。

 

元々売却して米国ETFなどに寄せようかと考えていた国内ETFもプラ転し、売却を検討中です。

プラ転するのはかなり先だろうと思っていたところ、急激に上昇したので少し考え中です。

 

NISA&iDeCo口座で運用している投資信託やETF、つみたてNISAで運用している投資信託については、以下の記事で紹介していますので参考にご覧ください。

FX(連続予約・手動トラリピ:マネーパートナーズ)

2月19時点でのステータスと過去12週間の推移を示したグラフはそれぞれ以下のとおりです。

カナダドル円・ユーロ円

  • カナダドル円(2019年3月~)・ユーロ円(2020年11月~)投資額:826,361円
  • 累計獲得利益:155,277円
  • 名目利益率:18.79%
  • 評価損益:-13,054円
  • 実質利益:142,223円
  • 実質利益率:17.21%

2021年2月19時点のカナダドル円・ユーロ円の利益状況推移(週次単位)

2021年2月19日時点のカナダドル円・ユーロ円の利益状況推移(週次単位)

今週のカナダドル円は、先週の終値82.65円から円安に進んで83.53円で終了。

一方、ユーロ円も、先週の終値127.183円からやや円安に進んで127.770円で終了。

 

今週のカナダドル円は好調で右肩上がりに上昇しました。

まさにトレンド相場ですね。

 

個人的にはこのレート付近は薄目のトラップになっているので、1回あたりの決済額は少ないですが、それでも今週の獲得利益は『2,722円』と目標の『2,000円』をクリアすることができました。

※今年は週次の目標獲得利益額を2,000円でスタート。

 

ここから先は設定上限の85円以上のことも視野に入れながら、ハーフ&ハーフで売りのトラップを仕掛けることも検討する必要があります。

月足では83円台後半から厚い雲がありますが、勢いがあるので突き抜けることも考えておく必要がありますね。

 

カナダドル円及びユーロ円売りの設定などは以下の記事をご覧ください。

メキシコペソ円

  • メキシコペソ円(2019年7月~)投資額:554,000円
  • 累計獲得利益:57,518円
  • 名目利益率:10.38%
  • 評価損益:-71,836円
  • 実質利益:-14,318円
  • 実質利益率:-2.58%

2021年2月19日時点のメキシコペソ円の獲得利益推移(週次単位)

2021年2月19日時点のメキシコペソ円の獲得利益推移(週次単位)

先週、プラスに転じたことを大々的に報告しましたが、あっさりとマイナスに転じてしまいぬか喜びとなってしまいました。。。

 

今週は5.29円付近まで上昇したものの、そこから反転して高値・安値を切り下げて5.1円台半ばで終えました。

しかし、ここ3ヶ月は5.1円~5.3円のレンジを形成しているので、これは予想の範囲内ではあります。

 

来週以降、5.1円を割り込まずに反発するかどうかに注目していきたいと思います。

 

メキシコペソ円の設定状況などは以下の記事をご覧ください。

 

手動トラリピをするならマネーパートナーズの連続予約注文がオススメです!
口座開設は以下のバナーからどうぞ☆

株式会社マネーパートナーズ パートナーズFX

まとめ

以上、今週の運用状況でした。

 

日経平均株価が3万円台で終えた今週ですが、来週以降は利確が入って押し戻されるのかなとは思うものの、緊急事態宣言の解除も見えてきているので大きくは下がらないかもしれないですね。

 

私の運用はこれまで通り、投資信託やETFは淡々と積み立て、FXは資金管理を怠らずに継続していきたいと思います。

 

以上、本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


人気ブログランキング

関連記事

こんにちは。ケイゾクです。私は株式会社マネーパートナーズの『連続予約注文』を利用し、FXのリピート売買で資産運用を行っています。 『FX』と聞くとギャンブル・投機と言ったイメージを持たれる方もいらっ[…]

関連記事

こんにちは。ケイゾクです。私は資産運用のツールとして『FX』を利用しています。FXの基本について知りたい方は以下の記事をご覧ください。[sitecard subtitle=関連記事 url= https://[…]

関連記事

こんにちは。ケイゾクです。 私がFXを齧り始めたのは2016年頃。『1ドル=120円』がどうなったら円高で円安かぐらいは分かっていました。 でも、『1ユーロ=1.3ドル』はどうなっ[…]

関連記事

こんにちは。ケイゾクです。FXを始めて間もない人、あるいは、FXを始めようと思っている人、↓のワードの読み方分かりますか?? 『pips』 私は2016年頃にFXを始めましたが、当[…]