投資初心者の資産運用状況を公開・メキシコペソにプラ転の兆し再び(2021年2月1日~)

株式会社マネーパートナーズ パートナーズFX

こんにちは。ケイゾクです。

投資初心者である私の資産運用の状況報告です。

運用しているのは投資信託、ETF、FX(手動トラリピ)で、2月5日時点の利益率(FXは含み損考慮した数字)は次のとおりです。

 

NISA・つみたてNISA・iDeCo投資信託・ETF:21.88%(前週比3.77pt)

FX(手動トラリピ)カナダドル円・ユーロ円:16.11%(前週比1.12pt
メキシコペソ円:-0.25%(前週比5.74pt)

今週は上記のとおり全般的に好調となりました。

 

米国の追加経済対策が進展しつつあり、バイデン大統領の対策案がそのまま通過する可能性も出てきたようで。

イケイケドンドンで上がり続けるとそろそろ…と思ってしまいます。

 

さらに、原油のレートも上がってきて、メキシコペソはプラ転目前です。

 

それでは、今週の状況について詳細に見ていきましょう。

投資信託・ETF(NISA・つみたてNISA・iDeCo:楽天証券)

2月5日時点でのステータスと過去12週間の推移を示したグラフはそれぞれ以下のとおりです。

  • 投資額:1,812,368円
  • 評価損益:396,499円
  • 利益率:21.88%

2021年1月29日時点の投資信託とETFの運用状況(週次)

投資信託(ETF含む)はNISA、iDeCo、つみたてNISAともに楽天証券で運用しています(つみたてNISAは妻の口座)。

 

今週は先週の調整を踏み台にしたように上昇していますね。

冒頭にも書いたとおり、ここ3ヶ月はずっと上昇続けていてさすがに出来すぎな気がしてきます。

 

特に米国ETFの損益率は高水準にあります。

米国ETFの状況

この瞬間に損益率が高くてもいざ解約する時にどうなっているか分からないですよね。

今は低空飛行でも解約する時に急上昇するのが理想的ですが、そうはうまくいかないので、淡々と定期的に買い付けを継続したいと思います。

 

NISA&iDeCo口座で運用している投資信託やETF、つみたてNISAで運用している投資信託については、以下の記事で紹介していますので参考にご覧ください。

FX(連続予約・手動トラリピ:マネーパートナーズ)

2月5日時点でのステータスと過去12週間の推移を示したグラフはそれぞれ以下のとおりです。

カナダドル円・ユーロ円

  • カナダドル円(2019年3月~)・ユーロ円(2020年11月~)投資額:826,361円
  • 累計獲得利益:151,194円
  • 名目利益率:18.3%
  • 評価損益:-18,095円
  • 実質利益:133,099円
  • 実質利益率:16.11%

2021年2月5日時点のカナダドル円・ユーロ円の利益状況推移(週次単位)

2021年2月5日時点のカナダドル円・ユーロ円の利益状況推移(週次単位)

今週のカナダドル円は、先週の終値81.93円から円安に進んでの82.54円で終了。

一方、ユーロ円は、先週の終値127.069円からほぼ横ばいで126.985円で終了。

 

今週の為替相場は、カナダドル円が82円の壁をブレイクしたようで82.5円台まで上昇しました。

しかし、下落する場面が少なかったことから一方的にポジションが決済されただけでしたし、このレンジでは1本あたりの利益が少なく設定されているので、やや利益額は物足りない数字となりました。

 

一方のユーロ円は米ドルが長期金利の上昇で強くなったこともあり、対米ドルでは安くなりましたが対円では方向感がありませんでした。

 

その結果、今週の獲得利益は『1,787円』と目標の『2,000円』をクリアすることができませんでした。

※今年は週次の目標獲得利益額を2,000円でスタート。

 

カナダドル円の上昇は含み損が縮小されるものの、設定レンジ(~85円)を突破してしまうリスクが垣間見えてしまうので、複雑な心境です。

 

来週は一旦下がってくれると個人的には嬉しいところですが。

 

カナダドル円及びユーロ円売りの設定などは以下の記事をご覧ください。

メキシコペソ円

  • メキシコペソ円(2019年7月~)投資額:554,000円
  • 累計獲得利益:56,432円
  • 名目利益率:10.19%
  • 評価損益:-57,841円
  • 実質利益:-1,409円
  • 実質利益率:-0.25%

2021年2月5日時点のメキシコペソ円の獲得利益推移(週次単位)

2021年2月5日時点のメキシコペソ円の獲得利益推移(週次単位)

メキシコペソ円は上記のとおり、引き続き含み損状態です。

これで48週連続で含み損状態が続いています。

 

しかしながら、含み損は確実に減少してきていて、プラスに転じる出口も見えてきています。

 

今週、設定レンジの下限(5.208円)より下に任意でいくつかトラップを仕掛け、それが上手くハマって利益を稼ぐことができたのが大きいですね。

 

少しデキスギなので、調子にのらずにあくまでも5.1円台の臨時の注文として深追いはしないようにしたいと思います。

 

先週は安値更新をしたかのように見えましたが、原油高も後押しして今週は上昇しました。

やはり裁量で予測するのは難しいですね。

 

裁量はほどほどにして、引き続き淡々と手動トラリピを継続していきたいと思います。

 

メキシコペソ円の設定状況などは以下の記事をご覧ください。

 

手動トラリピをするならマネーパートナーズの連続予約注文がオススメです!
口座開設は以下のバナーからどうぞ☆

株式会社マネーパートナーズ パートナーズFX

まとめ

以上、今週の運用状況でした。

 

米国経済の行方、新型コロナウィルスの状況などまだまだ予断を許さない状況です。

 

私の運用はこれまで通り、投資信託やETFは淡々と積み立て、FXは資金管理を怠らずに継続していきたいと思います。

 

以上、本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


人気ブログランキング

関連記事

こんにちは。ケイゾクです。投資初心者である私の資産運用の状況報告です。運用しているのは投資信託、ETF、FX(手動トラリピ)で、1月29日時点の利益率(FXは含み損考慮した数字)は次のとおりです。 […]

関連記事

こんにちは。ケイゾクです。私は株式会社マネーパートナーズの『連続予約注文』を利用し、FXのリピート売買で資産運用を行っています。 『FX』と聞くとギャンブル・投機と言ったイメージを持たれる方もいらっ[…]

関連記事

こんにちは。ケイゾクです。私は資産運用のツールとして『FX』を利用しています。FXの基本について知りたい方は以下の記事をご覧ください。[sitecard subtitle=関連記事 url= https://[…]

関連記事

こんにちは。ケイゾクです。 私がFXを齧り始めたのは2016年頃。『1ドル=120円』がどうなったら円高で円安かぐらいは分かっていました。 でも、『1ユーロ=1.3ドル』はどうなっ[…]

関連記事

こんにちは。ケイゾクです。FXを始めて間もない人、あるいは、FXを始めようと思っている人、↓のワードの読み方分かりますか?? 『pips』 私は2016年頃にFXを始めましたが、当[…]