資産運用状況を公開:ガッキーショックでも為替は動かず(2021年5月17日~)

こんにちは。ケイゾクです。

今週の運用状況について整理しました。

 

まずはFXなどのレバレッジ商品の週間獲得利益です。

2021年5月21日時点レバレッジ商品の獲得利益

今週もFXが全滅の中、TQQQが孤軍奮闘で頑張ってくれました。

 

世間では新垣結衣と星野源の結婚報道で賑わいを見せ、株式市場ではいわゆる『ガッキーショック』が来るかと話題になっていましたね。

 

結果的には株式相場ではなく、仮想通貨相場が暴落となりましたが。。。

 

一方の為替相場はどこ吹く風で、今週もボウズとなってしまいました。

 

それでは、個別に確認していきたいと思います。

※グラフは週単位を直近半年分表示しています。

FX・トライオートETF・CFD

カナダドル/円・ユーロ/円(2019年3月~)

投資額:946,361円

累計利益:178,215円

評価損益:-64,420円

実現利益:113,795円

利益率:12.02%

2021年5月21日時点のカナダドル円ユーロ円

2021年5月21日時点のカナダドル円・ユーロ円の利益状況推移(週次単位)

カナダドル円は先週に引き続き90円台前後をウロウロ

 

やや上昇の勢いは弱くなってきているように見えますが、今後、カナダや米国でのテーパリング(量的緩和の縮小)が現実になってくるとさらに円安が進むのではと危惧されます。

 

ユーロ円はとうとう一時133円台中盤まで円安に。

 

ここらへんで反落しないと、直近高値が137円台とさらに上昇するかもしれません。

 

利幅を150pipsにしているため多少の反落では決済されないので、明確に円高基調にならないとかなり見通しは暗いです。。。

 

しかしながら、ここでジタバタしてもどうしようもないので、資金管理だけ気をつけながら見守るしかないですね。

 

カナダドル円とユーロ円の設定等は以下のとおりです。

関連記事

こんにちは。ケイゾクです。私はFXで『手動トラリピ』を使って資産運用をしています。 今回、カナダドル円が設定レンジを上抜けしたことから、設定内容を変更することとしました。2021年4月からは[…]

関連記事

こんにちは。ケイゾクです。私は資産の一部をFXで運用しており、株式会社マネーパートナーズの『連続予約注文』を使った手動トラリピをメインで取引をしています。 2019年3月からカナダドル円、2019年[…]

株式会社マネーパートナーズ パートナーズFX

豪ドル/NZドル(2021年4月~)

本家トラリピ

投資額:350,000円

累計利益:0円

評価損益:-464円

実現利益:-464円

利益率:-0.13%

手動トラリピ

投資額:350,000円

累計利益:2,360円

評価損益:-527円

実現利益:1,833円

利益率:0.52%

豪ドル/NZドルは稼働して1カ月以上経過したので、運用状況の詳細を以下にまとめました。

スプレッドの影響も少し見えてきています。

関連記事

こんにちは。ケイゾクです。2021年4月5日より稼働し始めた豪ドル/NZドル(オージーキウイ)ですが、約1ヶ月が経過したので運用状況についてまとめました。 とは言っても、この1ヶ月は1.07ドル前半[…]

 

なかなか1.07ドル~1.08ドルのレンジから抜け出せず、明確なトレンドが出ない状況が続いています。

 

気がつけば、マネースクエアは未だ決済ゼロですね。

利幅を150pipsと広くしているとは言え、さすがに辛くなってきました。

 

セントラル短資も1件のみで、利幅が広いが故の苦しみを味わっています。

 

チャートを見ると日足では来週以降、雲が薄くなってくるので少し動きが出てくることを期待したいですね。

 

豪ドル/NZドルの設定詳細は以下の記事で紹介しています。

関連記事

こんにちは。ケイゾクです。私は約2年間、FXを使って資産運用をしていますが、今回、豪ドル/NZドル(オージーキウイ)のペアでの運用を始めました。 単に運用を始めてその設定や状況を記事にするだ[…]

TQQQ(2021年4月~)

投資額:698,169円

累計利益:19,025円

評価損益:-11,996円

実現利益:7,029円

利益率:1.01%

こちらは今週もよく働いてくれたライオートETFのナスダックトリプル(TQQQ)。

 

上下にハッキリと動いてくれますし、利幅を狭くしていることからよく約定されています。

 

運用スタート時点が100ドルを超えていたことから、含み損のポジションを抱えてはいますが、それ以上の利益を獲得しているので今のところは上手くいっていると思います。

 

今後、株価がさらに跳ね上がらなくても、上下の動きさえしっかりしてくれれば、コンスタントに利益を獲得できていけるのではと期待しています。

 

インヴァスト証券「トライオートETF」

イギリス100(2019年9月~)

投資額:769,430円

累計利益:-158,848円

評価損益:-7,732円

実現利益:-166,580円

利益率:-21.65%

2021年5月21日時点のイギリス100の運用状況

2021年5月21日時点のイギリス100の獲得利益

今週のイギリス100は7000ポンドに顔を出しながらも、すぐに跳ね返されて6900ポンド台を推移することが多かったですね。

 

保有ポジションは全て7,000ポンド台なので、もう一声上昇してほしいところです。

 

日本とは違い、ワクチン接種がドンドン進んでいる諸外国。

イギリスもスピード重視でワクチン接種が広まっているので、良い結果に結びついて株価を底上げしてほしいですね。

 

なお、残るポジションが決済されたら撤退することを検討中です。

 

イギリス100の運用については以下の記事をご覧ください。

関連記事

こんにちは。ケイゾクです。 今は2021年3月。ちょうど1年前の2020年3月は忘れられない1カ月となりました。 なぜなら、コロナショックによる株価暴落に伴い、CFD取引で大きな損[…]

投資信託・ETF(NISA・つみたてNISA・iDeCo:楽天証券)

投資額:1,961,256円

評価損益:634,787円

資産評価額:2,596,043円

利益率:32.37%

2021年5月21日時点の投資信託&ETF運用状況

今週の株式関連は一進一退と言ったところですね。

FOMCの議事録が公開され、量的緩和・低金利政策の変更の可能性を匂わせる発言があったことから下げる場面もありましたが、反発する場面もあって大きな動きとはなりませんでした。

 

運用状況としてはかなり安全圏なので、淡々と運用を継続していきたいと思います。

 

投資信託等の運用商品については、以下記事をご覧ください。

まとめ

今週も為替は結果を出してくれませんでしたが、TQQQがカバーする働きを見せてくれました。

 

来週以降、円安トレンドに反転する兆しが見れればいいですが、あまり期待しすぎないようにしたいと思います。

 

以上、本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


人気ブログランキング